FC2ブログ

9月新刊文庫&四六版小説情報!

ダリア文庫&四六版小説 9月新刊 本日発売!

***

ダリア文庫「雨宿りはふたりで」
著:真崎ひかる イラスト:小椋ムク

amehafutaride.jpg


☆あらすじ☆
世間的には有名進学校に通う良家のお坊ちゃんで、八方美人の事なかれ主義に見える郁海。
だが幼い頃、雨の日に父親を目の前で亡くし、心に傷を抱えていた。
母の再婚相手の家でも孤立している郁海は、夜の街で中年男に絡まれていたところをひとりの青年に助けられる。
折しも降りだした雨に、郁海は博人と名乗った青年とともにホテルへ。
それは過去に囚われたふたりの運命の出逢いで——!?


ちょっとよみはコチラから

☆購入者特典☆
書き下ろしペーパープレゼント!!
詳しくは特設ページをご確認下さい♪


ダリア文庫 「甘えたがりのお客さま」
著:高月まつり イラスト:明神 翼

amaetagarinookyakusama.jpg

☆あらすじ☆
バーテンダーの夏輝は、バーで会った合コンの幹事・玲司に一目惚れされてしまう。
育ちの良い素直な玲司に呆れつつも、ついつい彼の前では素が出てしまう夏輝。
そんな中、男に迫られてしまい、変態対策で玲司と恋人同士の振りをすることに。
だが、すぐに玲司は本気でつき合いたいと告げてきて、夏輝もつき合う気はないはずなのに、体の相性がよければ好きになるかもと誘ってしまい——!?

ちょっとよみはコチラから

☆購入者特典☆
書き下ろしペーパープレゼント!!
詳しくは特設ページをご確認下さい♪


***

「5人の王」
著:恵庭 イラスト:絵歩

5nin.jpg

☆あらすじ☆
王が抱いた相手には所有のしるしが現れる——
神の血をひく5人の王が治める国・シェブロン。
「星見」という力を持つ幼い妹の代わりに、傲慢で冷酷な青の王・アジュールに召し上げられたセージは、彼にその身を捧げることとなる。
妹と離れ、寂しさを募らせる宮殿での日々。
出会った赤の王の優しさに癒され、淡い恋心を抱いていく。
しかし、他の王の所有物であるセージに、その想いは許されるものではなかった。
そんなセージをあざ笑うかのように弄び、突き放す青の王。
暖かな時間を壊された悲しみと、彼への憎しみにセージは声を失い、秘めた神の血が目覚め——。

特設ページにてキャラクター紹介・本文234ページ分を無料公開中!
http://www.fwinc.jp/daria/gonin_no_ou/

スポンサーサイト

2013.09.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新刊情報

ビーボーイ&ダリア ノベルフェア2013 inアニメイト

リブレ出版・フロンティアワークス・アニメイトのグループ3社による初のコラボフェアが開催決定!

特典は各レーベルの大人気作品の朗読CD!
豪華男性声優による甘い朗読を聴けるのはこの特典CDだけ


特典は数量限定、無くなり次第終了となるので、早めにゲットしよう!

■フェアタイトル
ビーボーイ&ダリア ノベルフェア2013 inアニメイト

■開催期間
2013年10月12日(土)~12月1日(日)まで ※特典はなくなり次第終了となります。

■開催店
アニメイト全店/アニメイトオンラインショップ

■特典 限定オリジナルCD 豪華男性声優による夢の朗読CDをプレゼント♪ キャストフリートークも収録!

★ビーボーイ盤
ビーボーイノベルズ
『今宵、熱砂の王子にさらわれて』
 著:水上ルイ 絵:明神 翼
出演:安元洋貴
lda_nessa.jpg


★ダリア盤
ダリア文庫『春へ』番外編
著:朝丘 戻 絵:小椋ムク
出演:鳥海浩輔
lda_haruhe.jpg

■特典入手方法
ビーボーイノベルズ・ダリア文庫の新刊対象商品(10月刊または11月刊)をご購入されたお客様にスタンプシートを差し上げます。
既刊対象商品を1冊お買い上げごとにスタンプシートにポイントを1つ捺印し、下記パターンにてスタンプを3ポイント集めたお客様に「限定オリジナルCD」を1枚差し上げます。

【特典CD:ビーボーイ盤 入手方法】
ビーボーイノベルズ 新刊1冊 + ビーボーイノベルズ 既刊1冊 + ダリア文庫 既刊1冊
→限定オリジナルCD『今宵、熱砂の王子にさらわれて』プレゼント!
砂漠の国のハンサムで獰猛な王子・アスファの独白をご堪能いただけます。

【特典CD:ダリア盤 入手方法】
ダリア文庫 新刊1冊 + ダリア文庫 既刊1冊
 + ビーボーイノベルズ 既刊1冊
→限定オリジナルCD『春へ』プレゼント
朝丘 戻先生書き下ろしシナリオ! 画家・工藤旭が恋人・十希への想いを綴ります。

2013.09.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フェア・キャンペーン情報

«  | ホーム |  »